清水区蒲原のN邸外部改修工事

建物が大分年数が経っていて,外部の(1)3階バルコニーの防水が,機能しなくなって雨水が吐けなく停留しています。手摺も錆びています。(2)2階の板金屋根というより母屋と工場をつなぐ渡り廊下の鉄板から下へ雨水が漏る。鉄板も錆びています。以上の問題を解決することを依頼されました。(1)の問題は,防水工事のやり直しと、新規手摺に付け替えました。(2)は,今の鉄板を下地代わりにして,その上から1枚物のカラーステンレス0.3mm厚で,瓦棒葺きをしました。工事前と工事後の写真を掲載します。
工事前>
3階バルコニー

蒲原の長野商店工場の屋上バルコニー1P1010229.JPG

2階渡り廊下

蒲原の長野商店工場と自宅の渡り廊下の板金1P1010227.JPG


改修後>
3階バルコニーの防水工事と新規手摺 アルミ製 笠木は,カラーステンレス製

長野商店様3階手摺ステン+アルミP1010519.JPG


3F手摺アルミ完2P1010331.JPG

2階渡り廊下 カラーステンレス0.3mm厚1枚物を流して,現場あわせで取り付ける。

2階渡り カラーステン0.3mmP1010528.JPG


2階渡り廊下ステンレス桟葺きP1010326.JPG

2F鉄骨の手摺の復元

2F鉄骨復旧2P1010528.JPG

2F鉄骨手摺復旧P1010527.JPG


工事中写真>
3階手摺取り付け工事

長野商店様3階手摺解体P1010265.JPG

3F手摺取り付け中2P1010333.JPG


3階バルコニー手摺笠木受け金具P1010330.JPG

2階鉄骨復旧工事中

鉄骨手摺復元作業中P1010536.JPG

鉄骨手摺作業中P1010535.JPG

3階防水工事

蒲原の長野商店様3階バルコニーのウレタン防水P1010307.JPG