清水区蒲原のM邸屋根瓦葺き替え工事

和型青緑色のお宅です。海に近く、塩に当たることが多いので、そのことによる被害が瓦に出ています。現況写真を掲載いたします。


(1)鬼瓦を緊結してあった銅線が塩害で切れて鬼が落ちそうです。和型青緑色の現況屋根です。

CIMG0137 既設の和型瓦青緑色屋根400*300jpg

CIMG0144 鬼瓦の飛び出し.jpg


(2)平瓦の裏が溶けていて、瓦の体をなしていません。


CIMG0174 桟瓦 塩害で溶ける 1048*786.jpg


CIMG0175 桟瓦塩害で溶ける2.jpg


この状態のままですと、雨水が建物内に進入するのは必然ですので、思い切って屋根瓦を現在の「防災瓦」に葺きなおす事を提案し、了承をえました。カタログを見せまして、2山の軽量タイプの、「イーグルM防災」に決まりました。色は、銀色の輝きを持つ「銀冨士」です。カタログを載せます。


PICT0210 イーグルM防災 資料3.jpg


(3)棟瓦の状態は、漆喰はなくなっています。コーキングでのし瓦のジョイントを張り付けてあり、桟瓦の下端藻コーキングで埋めてあります。このことにより、中にはいった水がぬけません。より一層野地の痛みを加速させます。


CIMG0141 棟瓦の現状2.jpg


(4)御施主さまと相談しまして、長くこの家に住みたいので、瓦を好感して、樋もついでに新しくしてほしいというお考えでしたので、屋根瓦葺き替え工事契約したあと足場を設置いたしました。飛散防止用ネツトもとりつけるよう足場屋さんに依頼しました。


PICT0294 蒲原の望月邸足場設置 3.jpg

PICT0298 正面に足場とネット貼る 2.jpg


(5)瓦をふきかえるために、既設瓦をおろし、処分する円滑の手段として、1㎥の箱を瓦昇降機のわきにとりあえず3個おきます。

PICT0302 アパート駐車場かりて、タワートぼみBOX3個配置.jpg


(6)既設瓦を取り外す作業です。

PICT0324 瓦の降ろし状況4 有効か 1048×786.jpg

PICT0326 瓦おろし状況 1048*786.jpg


PICT0329 降ろした瓦を砕いて箱に 1048*978.jpg


(7)瓦を降ろしたら、野地の作成です。軒天は、サネ付の杉板づ取り付け、その上からコンパネを打ちました。杉板の軒天施工後及びコンパネ取り付けの写真です。


PICT0341  蒲原の屋根替え軒天杉板施工1 1048×786.jpg


PICT0344 屋根にコンパネ貼る2.jpg


PICT0351  コンパネ1820×910×9㎜.jpg


PICT0352  屋根のコンパネ貼り2.jpg


(8)1階屋根瓦こ解体にかかります。狭い通路際の屋根でして、手間取ります。

PICT0358 1階屋根瓦はがし3 なじみ土多量.jpg


PICT0360  1階屋根瓦ハガシ5 1048*786.jpg


(9)おろした瓦の箱も3箱満杯になりましたので、借りてある駐車場に置くようにしました。


PICT0376 ゴミ箱 1㎥箱3個満杯.jpg


PICT0383 1Fのはがした瓦の残りを置く.jpg


新しくした軒天の写真です。

PICT0385 軒先軒天に杉化粧板しんきにする1048×786.jpg


(10)1階屋根のコンパネ貼りとゴムアスファルトルーフ貼りです。


PICT0389 1F屋根にゴムアスルーフ+縦の桟木.jpg


(11)次は、瓦棒打ちです。5分厚の杉の瓦棒を使用して打ち終えた写真です。

PICT0399 2階屋根の瓦棒打ち完了2.jpg


PICT0401 2階屋根の瓦棒打ち3.jpg


(12)いよいよ新規瓦 M防災瓦銀富士色を屋根に敷きます。


PICT0431 2Fの屋根瓦袖瓦取り付け.jpg

(13)2F屋根瓦の葺き仕上がりです。

PICT0460 2F屋根瓦完了1.jpg


1Fの屋根瓦の施工写真です。大棟の瓦は、7寸丸をステンレスビス2本止めです。
1F屋根瓦の施工は桟瓦は、ステンレス釘1本止め。棟は強慮k棟金具を900ピッチにいれます。金具上に角を取り付けた後、7寸丸をパツキン付ステンレスビス2本でとりつけます。


PICT0434 1F平場葺き+ 強力棟金具取り付け 2 掲載可.jpg

PICT0450 1F屋根瓦完了2 掲載o・k.jpg


面板(=「鼻隠し」の加工済と、取り付け写真です。


PICT0448 面板 加工済.jpg


PICT0456 面板取り付け1.jpg

面板を取り付けた後軒樋PC50(角樋)の施工です。面板に樋釣り金物をとりつけてから、PC50を施工いたします。


PICT0481 角樋~縦樋 掲載すべし!.jpg


最後に、boxをかたずけていただきました。その次の日に足場を解体してもらいました。非常にきれいになりました。


PICT0503 屋根瓦葺き替え工事完了4 掲載すべし.jpg