静岡市内 Y様宅雨漏り補修工事

雨が建物内に入り込み、寝屋打ちの垂れ壁が輪どっています。上の瓦屋根をめくり調査しました。
まずは、外観を掲載します。陸谷があります。


CIMG0266  山口邸雨漏りする個所の外観 1048*786.jpg


次は、瓦をめくった瓦下の状態です。

CIMG0269 雨漏りの原因.jpg

瓦下の杉皮と短板の状態がよくありません。一度めくり新たにゴムアスルーフを敷き、瓦棒を打ちかえます。

PICT0019 山口邸ゴムアスルーフ敷き込み1 1048*786.jpg


PICT0020 山口邸雨漏り ゴムアスルーフ敷き込み2.jpg

PICT0022 山口邸雨漏り原因個所の棒打ち直し.jpg


隅棟個所も、雨も現員と思われますので解体して、ゴムアスルーフ+瓦棒打ちです。

PICT0033 山口邸雨漏り原因の隅棟ばらし、ゴムアスルーフと防水シート敷き 1048*786.jpg

瓦を元通りに施工いたします。不足瓦は三州産いぶしの新規物を使いました。


PICT0036 隅棟をあらたに積み直す 1048*786.jpg

さらに、屋根上の這い樋が熱で、溶けていましたので、交換いたしました。

PICT0043  山口邸 這い樋交換 1048*786.jpg


PICT0044 這い樋交換 φ60 赤.jpg